• facebook
  • twitter
  • instagram
一般社団法人吹田にぎわい観光協会
国立民族学博物館

国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった研究所です。本館展示は、 世界を9つの地域に分けた地域展示と、音楽や言語などの通文化展示で構 成されており、世界のさまざまな文化にふれることができます。また、特 定のテーマや […]

もっと読む →
吹田市立博物館

吹田市内から発掘された考古資料、民俗資料、古文書や美術などの地域の歴史を物語る資料を中心に、吹田の歴史を時代順に学ぶことができます。また、吹田の古代窯業をテーマとして須恵器や瓦の窯跡を原寸大に再現した展示も行っています。

もっと読む →
旧西尾家住宅(吹田文化創造交流館)

旧西尾家住宅は、仙洞御料庄屋を勤めた伝統と茶の湯の精神を感じさせる屋敷です。数寄屋風を意識した主屋、茶道藪内家の指導になる茶室、牧野富太郎の関与が伝えられる温室、著名建築家武田五一が和洋折衷の意匠を試みた離れなど多彩な建 […]

もっと読む →
旧中西家住宅(吹田吉志部文人墨客迎賓館)

江戸時代の学者で漢詩人でもあった廣瀬旭荘は、旧中西家住宅を「其宅華麗 殆類候居(華麗で、諸侯が住まう家のようだ)」と讃えました。文化財を吹田市のために役立てたいという中西家の御厚志により、平成19年(2007年)1月に家 […]

もっと読む →
浜屋敷(吹田歴史文化まちづくりセンター)

吹田歴史文化まちづくりセンター(浜屋敷)は、江戸時代吹田村の旧庄屋屋敷を平成12(2000)年5月に吹田市が寄贈を受け、歴史と文化のまちづくりに関わる文化活動や交流の場として活用するため、再整備し、平成15(2003)年 […]

もっと読む →
関西大学博物館

関西大学博物館は、昭和29年、末永雅雄名誉教授が設立した考古学資料室を前身に平成6年4月、博物館相当施設として開館しました。重要文化財16点、重要美術品12点を含む、約15,000点の考古・歴史・民俗・美術工芸・自然科学 […]

もっと読む →
万博記念公園

万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)は日本万国博覧会(大阪万博)の跡地を整備した公園。大阪の中心部から約15キロ北方にある。四季折々に花が咲き、散策や遊具を使っての遊びが楽しめるほか、スポーツ施設や文化施設がある「緑に […]

もっと読む →
万博記念公園 日本庭園

日本万国博覧会に政府出展施設として、日本の造園技術の粋を集めて造られた名園です。西から東に向かって流れるせせらぎに沿って、上代から中世、近世、現代へと4つの造園様式を取り入れ、わび・さびの世界に時を忘れる贅沢な散歩道へと […]

もっと読む →
万博記念公園 大阪日本民芸館

民芸館の建物は鉄筋コンクリート造りの平屋建(一部二階)で、三角形の敷地いっぱいにひろがり、展示室は回廊式で第1展示室から第4展示室へ自然な流れに沿ってゆったりと鑑賞できる構造になっています。建物に囲まれた中庭は石敷で、全 […]

もっと読む →
彫刻の美術館 スキュルチュール江坂

4万2千坪(14万㎡)の土地にゴルフの練習場、テニスコート22面、中国料理『翠園』を含め色々な施設を持っております。この彫刻の美術館『スキュルチュール江坂』もその一つです。丁度阪神淡路大震災の2年後の1997年にオープン […]

もっと読む →